Emi Torii

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告





端切れ


役に立たないから
全部捨てたい。
色々なもの、
好きだったもの、


大切だったようなもの、


捨てたいと

表の通りで言っていた。

が、パンクな歌手が叫ばない。


ポケットに入れて、
くしゃくしゃになった
小さな写真


捨てろ捨てろと、
言う。
複雑に陰ってた。


シンプルで分かりよく、
映りよくと。
皆が言う。

そんなものを
捨ててしまえよ、

そうやって
パンクな歌手が歌ってくれないから。

自分の端切れを少し捨てる。

本当は大切なのに。


町中で知らない子供が泣いていた。
よくある幸せな風景だった。







5/17頃から制作

詩の言葉などはあくまでも詩的な表現です。
スポンサーサイト
  1. 2018/05/20(日) 13:23:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展示のお知らせ。 春のよつあし





  春のよつあし


 高田昌耶 / 吉田綾 / emi / koyap

 2018年4月11日(水)~4月22日(日)  月・火休廊 12時~18時(最終日17時まで)


18yotsuashi_image_(1)_convert_20180321010030.jpg


SEWING GALLERY
http://sewing-g.com/
詳細など載せて頂いています。



春はこちらの展示にて、お待ちしております。





  1. 2018/03/21(水) 00:57:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




「 冬の日 」


雪の中から音がする
こつこつ こつこつ


時間を刻み


眠ったマンモス


火山の火口ぐちから
流れ出し


火を吹いた。


雲の合い間から
現れ


姿を消す。



雨の日に
長靴を
はいて歩いた。


来年に会える


春のいぶきのような


雪の下に 土の下に、


台所の冷たい水に


夜中の冷たい廊下にも。



  大晦日の夜に。






DSC_2078_convert_20171231234510.jpg
photo/12. 29








    喪中につき年末年始のご挨拶はご遠慮申し上げております。
  1. 2017/12/31(日) 23:31:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




瞼を閉じる仕草  眠りの間
睫毛に船を浮かばせて、

見つめている 今日の事


目では見えない

とても 美しいものが
会いにきた。


11/29








  1. 2017/11/30(木) 02:11:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



8/26 月をふと見て


細い月が雲にかくれてぼんやりとしていた。
私もぼんやりとそれを目にした。
にらみ合いもできず、
きれいだどーのこーのと言う事もなく、
淡いひかりがぼんやりと
浮かんでいる。
もうなくなって、
消え入りそうに。


そしたら
夜中にこっそり言いにきた。
そんな風に私の事を見ないでほしいと。
月がこっそり言いにきた。


だから、月の事、
私も夜中にこっそり抱き締めた。


消え入りそうで
さみしそうで。



再び、ぼんやり月を見た。
月もぼんやりしたまんま。


何も言わない。



私は淡いひかりを
なでなでしながら、
ぼんやりと、水を飲んでる。







  1. 2017/08/26(土) 23:10:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

emiiitito

Author:emiiitito
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (63)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。